インフォメーション

2022/10/10

11月のおすすめ「千代幻豚」

11月は、およそ20年ほど前にその存在を知ってから、いつか扱いたいと願っていた食材を

取り上げます。

 

長野県飯田市の岡本養豚さんで生産されている豚肉「千代幻豚(ちよげんとん)」

 

数か月前からメニューに加えることができるようになりましたので、すでにお試しくださった

お客様もいらっしゃると思います。

この豚肉には、肉の旨味と脂身の甘みに優れていると感じる美味しさがあります。

お肉をカットした時の断面の美しさや、肉と脂身のバランスの良さなど、加工調理する段階で

すでにわくわくする食材です。

生産者のみなさんの誠実さが伝わってくる美味しくて安全な豚肉です。

 

千代幻豚のコース    お一人様 ¥6,000(¥6,600)

千代幻豚の様々な部位を、前菜からパスタ料理までのシチリア郷土料理に仕立てます。

生産量が少ない希少なブランドの豚肉ですので、この機会に是非お楽しみください。

 

*一部部位の入荷が遅れているため、前菜Zuzu Siciliano ゼリー寄せ”ズズー” のみ

 提供開始日が数日遅くなります*2022/10/28更新

 

<Stuzzichino 食前の小さな楽しみ フィンガーフードで>

Panelle con lardo fatto in Masa ひよこ豆のフリット”パネッレ”自家製ラルド添え

ラルドとは、豚の背脂の塊をハーブとスパイスと塩で漬け込んだ非加熱加工品です。

薄くスライスしてそのままおつまみにしたり、温かい料理に添えて楽しみます。

 

<Antipasto 前菜2種類の盛り合わせ>

Zuzzu Siciliano ゼリー寄せ”ズズー” 

耳、皮、モモ肉、ロース肉を白ワインヴィネガーとレモン果汁などで風味づけ、豚肉自体の

ゼラチン質で寄せた冷菜。

Polpette con finocchietto grigliate con agghiata フィノッキエット風味のポルペッテ

フィノッキエットは、本来は野生種のフェンネルで株が球形にならないもの。

栽培品種として日本でも香りの強いものがあります。この葉の部分を混ぜ込んで肉団子にして

グリルにします。ニンニク、ミント、パセリのペースト”アッギアータ”を添えた温菜。

 

<Risotto e Pasta リゾットとパスタ料理>

Risotto al vino Cerasuolo di Vittoria 赤ワイン風味のリゾット

モモ肉、ウデ肉、バラ肉を小さく賽の目くらいの大きさにカットして白ワインで柔らかく

煮込んだものを、リゾットにします。

チェリーやイチゴを思わせる甘酸っぱくてハツラツとした味わいのシチリア唯一の

DOCG赤ワイン”チェラスオーロ・ディ・ヴィットーリア”を加えて炊き上げます。

Cavateddi al sugo 手打ちパスタ”カヴァテッディ”をラグーソースで

キアラモンテ地方の煮込みソース。モモ肉、肩ロース、バラ肉を大きめの3~4センチ位に

カットして、トマトソースとエストラットで煮込んだものです。

リゾットと味付けも違いますが、お肉のカット次第で噛みしめて味わう美味しさの違いを

お楽しみいただけます。

  

限りのある食材ですので、売り切れ次第終了となります。

アラカルト料理として、骨付きのロース肉をご用意します。

   カツレツ(ミラノ風)又はグリルにしてお楽しみいただけます。

*通常ご案内しているシェフお任せコース¥6,000(¥6,000)は対象期間中は

 販売を休止します。食材にアレルギーがある場合など通常のコースをご希望の場合は

 事前のご予約にてご用意は可能ですのでお問合せください。

 

11/1(火)よりご用意します

*( )は消費税10%を含む価格表示です

2022/10/06

これからの季節のメニュー

今年は一気に冬になったように寒くなりましたね。

秋冬は、食材の内容も美味しさも密度が増してくる季節です。

現在仕込み中のものや今後ご用意を予定するものを少しご案内します。

 

 

10月は、茸の料理をおすすめメニューとしてご案内しております。ソテーするときの音と

漂ってくる芳ばしい香りが食欲をかきたてます。

ポルチーニ茸のクロスティーニピエモンテ風トリフォラーティ

栗粉のタリアテッレ茸のクリームソースの3品をご案内中です。

 

モンテビアンコ  ~10/11(火曜日)よりご用意します~

今年届いた栗は、暑さで焼けている(固い)ものもなく、甘みも十分ありました。

マロングラッセとマロンクリーム共にラム酒の風味もしっかりつけて食べ応えのある

お菓子にします。

 

牛肉の赤ワイン煮  ~現在仕込み中です~

タン、バラ、スネ、ホホ、スジを香味野菜と赤ワイン、マルサラワインで煮込みます。

マッシュポテト添えでメインディッシュに、お肉のサイズを小さくしてパスタ料理に。

 

御前崎の金目鯛  ~入荷開始しました<不定期>~

千葉県館山や静岡県伊豆周辺など金目鯛の産地として知られていますね。

10月に入って、静岡県御前崎の金目鯛も解禁となりました。

これからますます脂がのって美味しくなります。

9月にはスカンピ(赤座海老)も禁漁期が明けたので、すでにお楽しみ頂いていますが

こちらも入荷は不定期となります。

 

イタリア産白トリュフ  ~今年のシーズンが始まりました~

9月下旬からイタリア産の白トリュフシーズンが始まりました。

もう少し寒くなってから改めて入荷情報をお知らせします。

 

ワインも飲み頃のものやリリースされたばかりのものなど様々ご用意があります。

味わいの方向性がたくさんあるなかで、どの組み合わせがご自身のお好みに合うのかを

探る楽しさを感じていただけると幸いです。

2022/09/30

10月のお休み

10月は、3日、10日、31日の月曜日が定休日となります。

16日(日曜日)~24日(月曜日)までは連休をいただきます。

2022/09/17

スカンピのシーズンが始まっています

今年の駿河湾では、9月9日からスカンピ(赤座海老)のシーズンが始まっています。

通常初値は高いものですが、やはり原材料費の値上がりによる影響は大きいように感じます。

ですがせっかくの季節の食材ですので、価格の影響をなるべく小さく抑えて、そして

美味しく感じていただけるようなメニューをご案内したいと思います。

入荷は不定期ですので、ご来店時にスカンピをご希望の場合は事前にお問合せください。

2022/09/10

10月のおすすめ「茸」

10月は、きのこ料理をご用意します。

季節の移りかわりを感じていただけるような3種類のメニューです。

 

「Crostini di patè di Porcini」 

             ポルチーニ茸のクロスティーニ(2枚) ¥1,500(¥1,650)

刻んだポルチーニをソテーして、少しだけクリームやバターを加えてしっとりと仕上げた

ペーストにします。シチリアの古代小麦で作る黒パンに塗り、黒コショウで仕上げます。

 

「Funghi trifolati」     色々な茸のソテー ピエモンテ風 ¥1,700(¥1,870)

ヨーロッパ産や地物の雑キノコをニンニクとバターでソテーしたものを、

炊いたポレンタ(トウモロコシ粉)、焦がしバター、パルミジャーノチーズと合わせます。

 

「Tagliatelle alla farina di castagne sugo alla crema di funghi」

       イタリア産栗粉のタリアテッレ 茸のクリームソース ¥2,200(¥2,420)

その時々に手に入るいろいろな茸をきつね色にソテーして香ばしいクリームソースにします。

イタリア産の栗粉を使って風味とコクの増した手打ち麺と合わせてお楽しみください。

 

10/4(火)よりご用意します

*( )は消費税10%を含む価格表示です

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...